脱毛前の自己処理方法

剃毛

初めて脱毛の方は、分からない事ばかりで不安になっている方が多いと思います?

今回は、脱毛前の自己処理についてお伝えします❗

 

○脱毛前に自己処理が必要なのはなぜか? 

まずは脱毛前に自己処理が必要な理由から詳しくお伝えしていきます!

レーザーは毛根に存在するメラニン色素(黒色)に反応し、毛根周辺の組織にダメージを与えます。

自己処理をせずに長い毛のままだと反応が強くでてしまい、痛みや赤みを増強し、トラブルを引きおこすリスクが高まります?‍♀️

そのため、安全の為にも脱毛前に自己処理が必要になります 。

 

○正しい自己処理の方法

1、カミソリや電気シェーバーでムダ毛を処理する際には力を入れすぎず、優しく撫でるように剃る

力を入れすぎると肌を傷つけ、荒れやすくなることがあります。カミソリを使用の際は、必ずクリームや石鹸泡をつけてから処理して下さい。

2、逆剃りはせず、毛の流れにそって剃る

最初から効率よく逆剃りするとカミソリ負けのリスクが高くなります。まずは、毛の流れに沿って上から下へと剃り、剃り残しがある・どうしても剃りきれない部分に逆剃りをすることで肌への負担を極力減らします。

3、VIOの自己処理方法

VIOの自己処理は特に難しいと思いますのでお伝えしていきます❣

1)毛が長い場合は、まずハサミ等でムダ毛を短くカットする

いきなりカミソリやシェーバーを使うと毛が絡まり、肌に負担がかかります。

2)毛の流れに沿って上(腹部)から下へと剃る

IO部位は特に粘膜部に近く非常にデリケートなので、シェーバーを強く当てずに優しく撫でるように剃るようにしてください。

 

自己処理後の保湿ケアをしっかり行うことで、肌トラブル防止につながります✨

脱毛する3日前から前日までに自己処理をしてご来店くださいませ?‍♀️

お問い合わせ・ご予約お待ちしております?

PAGE TOP